和田町駅の賃貸情報 > 工藤不動産株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 一人暮らしのペットにミニブタはおすすめ?

一人暮らしのペットにミニブタはおすすめ?

≪ 前へ|賃貸物件のメゾネットは一人暮らしにおすすめ?   記事一覧   工藤不動産株式会社 古屋敷ブログ(38)|次へ ≫

一人暮らしのペットにミニブタはおすすめ?

カテゴリ:ご存知でしたか?

一人暮らしをしている人にとって、大きな癒しとなるペット。

 

定番の犬や猫以外にも、さまざまな動物がペットとして飼われており、どんな動物を選ぶかが迷いどころです。

 

ここでは、一人暮らしで飼育するのにおすすめのミニブタについて詳しくご紹介していきます。

 

ミニブタの習性や、飼育するときの注意点についても見ていきましょう。

 

ミニブタ


一人暮らしのペットにおすすめ ミニブタの習性


 

ミニブタとは、体重が100kg以下のブタのことです。

 

ペットとして飼育するには大きいと感じますが、個体差があり、100kgのものもいれば50kgほどのミニブタもいます。

 

体温調節が苦手で、視力が悪いものの、優れた嗅覚や聴覚でそれらを補っています。

 

力が強く、えさをたくさん食べる習性があります。

 

食べ物をたくさんあげればあげただけ食べてしまうことを覚えておきましょう。

 

寿命は1015年ほどとなっています。

 

ミニブタはとても賢く甘えん坊なので、人になつきやすく、芸を覚えることもできるなど、ペットにはぴったりの習性です。

 

トイレの場所もしっかり覚えるので、衛生面でも心配ありません。

 

一人暮らしのペットにおすすめ ミニブタを飼育するときの注意点


 

賃貸物件でミニブタを飼育するときの注意点を見ていきましょう。

 

最大の注意点は、ミニブタの成長を見越した広い部屋が必要になるということです。

 

赤ちゃんのときには2kgほどでも、大人になると50100kgにもなってしまうため、飼う前にその大きさを考慮しておかなければなりません。

 

また、力がとても強いので、部屋を破損してしまったり飼い主が怪我をしてしまったりする可能性があります。

 

赤ちゃんのうちにしっかりとしつけをしておくのはもちろんのこと、ケージを用意して部屋を傷つけないように備えておきましょう。

 

オスの場合には、病院で牙抜きをしてもらうことがケガのリスク軽減につながります。

 

ミニブタの体臭は強くありませんが、トイレの処理には注意が必要です。

 

こまめにシートを取り換え、トイレ以外の床で糞尿をしてしまったときはすぐに拭き取りましょう。

 

なお、去勢、避妊手術には体臭を少なくする効果があります。

 

まとめ


ミニブタは賢くて人なつこいのが魅力です。

 

ただし、賃貸物件で飼育することを考えると、部屋の広さやミニブタの習性に合わせた飼い方など、気をつけるべき点があるのも事実です。

 

とはいえ、注意点さえ守ればペットとして飼育することも十分可能な動物だということがわかりました。

 

こういった点をしっかりおさえ、一人暮らしのペットとして、ミニブタの飼育を検討してみてはいかがでしょうか。


工藤不動産株式会社では、横浜市保土ヶ谷区の不動産物件をご紹介しています。

 

上記エリアにてお住まいをお探しの方は、ぜひ当社までお問い合わせください

≪ 前へ|賃貸物件のメゾネットは一人暮らしにおすすめ?   記事一覧   工藤不動産株式会社 古屋敷ブログ(38)|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却査定
  • 市場価格を大至急知りたい
  • オーナー様へ(お問い合わせ)
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • 物件カタログ
  • 昭和建設株式会社
  • 工藤ビル株式会社
  • 会社概要

    会社概要
    工藤不動産株式会社
    • 〒240-0065
    • 神奈川県横浜市保土ケ谷区和田1丁目13番21号
      工藤ビル
    • TEL/045-332-1231
    • FAX/045-333-2221
    • 神奈川県知事 (11) 第11445号
  • モバイル
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る